スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

直觀派?文學派?

2007.07.14
如果聼歌時可以這樣的划分成2种派別的話,那麽我絕對是文學派。要不是昨天朋友的提醒,連我自己都沒有發現這一點。因爲我是那種會爲了一句話或者一個單詞這樣莫名其妙的理由從而喜歡上這首歌的人。笑。僅僅因爲一些不是我自己語言的單詞的奇妙的組合而喜歡上它,看起來有些荒誕,但是卻是我在聼歌過程中不可缺少的東西。雖説這樣可是我常常看的歌詞也只有某些人而已。有些文字上只要打上這些人的名字我就會想要看。就會主觀的認爲那會是很棒的詞,或者說詩。其實不太喜歡歌詞本上用words lyrics 或者詞這樣簡單的句子去形容歌詞,相比我會比較喜歡用詩來稱呼某些人寫出來的文字^ ^


スポンサーサイト
<<お誕生日 | ホーム | 老鼠幫>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aoizuki.blog17.fc2.com/tb.php/521-f14817f4
| ホーム |
プロフィール
月月
  • 月月
  • 趣味:睡覺,visual kei,映畫欣賞。
    自分描述:懶惰,食物抵抗能力zero,人生上上主義。bis至上主義。
過去ログ
最近のコメント
管理・RSS

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。